わたしの日課

夫と7ヶ月の息子と3人暮らしの専業主婦です。夫は朝7時に家を出て帰宅は23時頃なのでほとんど息子と二人の生活です。息子は今二回食、それ以外は母乳で育てています。朝6時に起床、8時に1回目の離乳食を食べお昼寝します。10時前に再び起きてお散歩がてらスーパーへお買い物です。帰宅後二人で遊んでから13時ごろ2回目の離乳食をとり再びお昼寝へ。15時には起きて遊んでから17時にお風呂、18時に寝ます。夜泣きもあまりなくいつも機嫌が良いのでとても助かっています。わたしも自分の時間が多いので週に4回はケーキやクッキーを作ってお菓子づくりの腕を磨くことが出来ます。夜も早く寝てくれるので夕飯もじっくり時間をかけながら用意出来るので、ほとんどストレスなく充実した主婦業を楽しんでいます。
媚薬ランキング

朝の惨事

今朝うちの怪獣ちゃんがやらかしましたよ。朝5時から絶好調の1歳児。7時に旦那を送り出して、さぁ二度寝しようという時、なんだか嫌な予感がしてリビングを覗いてみると、ソファの上に乗ってダイニングテーブルに置いてあったバナナと絶賛格闘中ではありませんか。ソファはもちろん、手も顔も服もバナナでベタベタ。目が合うと超楽しそうにしてましたね。しかもちゃんと皮はむいて中身だけ食べてる様子。いや、もう怒るよりもむしろ笑えてきましたよ。朝っぱらからやってくれましたね。まぁ目を離した自分が悪いんですけど。とりあえず怪獣ちゃんをお風呂に入れて、ソファの掃除、バナナまみれの服を手洗いと、眠気もどこかへ飛んでいくバタバタぶりでしたね。恐るべし1歳児。目を離しちゃいけないなとつくづく実感しました。
媚薬ランキング

果てしない

毎日終わりのない仕事。掃除、洗濯、料理…家にいるから楽だと思われがちだけれど毎日家事に追われている。
そして、給料などない。上司がいて頑張ったなぁ、と評価もしてもらえない。旦那は俺は外で働いているからお前が家事をやるのは当たり前だと。終わりのない家事、毎日毎日追われる家事。果てしない、、、
メタルマッスルの口コミ

外が暗い

主婦の仕事は家事一般に育児、ご近所付き合いなど様々なものがある。朝起きるのは子どものハイキックで。夜寝るのは子どもの寝かしつけでつい一緒に。夜中に起きて待っているのは大量の洗い物、畳まなくてはいけない洗濯物。こんなに1日が短すぎると感じるのは主婦になってからだ。ああ、もう夜か。
プレステVR ゲーム

朝8時のホットコーヒー

炊飯器で炊き上がるお米のにおいと共に朝起きて、カーテンを開けて天気をチェック。洗濯機を回して、その間に前日の洗い残しのコップなどを洗い、そこから大人の朝ごはんの準備に子供の離乳食の準備。みんなを起こして離乳食を食べさせて歯を磨いて、着替えさせて。剛速球で過ぎていく朝がひと段落するのが朝8時。ホットコーヒーを飲みながら朝ドラを見るのが何気ない一日の私の一番の楽しみ。

親子参加型幼稚園の良さって!?

息子の幼稚園は、今のお母さんが一番避けている「親子参加型の幼稚園」です。
送り迎えは保護者で、各々のお母さんが係りを持って、園と共に協力して子供を育てる…。

行事の準備で、慌ただしい毎日を過ごします。

 

『普通は面倒くさい』とか『何のための幼稚園なの!?』とかって思う人が多いのでしょうが、子供のことを一番考えてお母さん達が集まっている幼稚園…

 

どれだけ温かい園になるか分かりますか??

 

愛情溢れる大人達の手で育った子供は、今後「心の強い子になる」私はそう信じています。

 

それと同時に大事になってくるのが、保護者同士のコミュニケーション。

もちろんですが、情報を共有して子供を見守り、親も一緒に成長していくことが大切!

 

子供の毎日の発言や行動で『あぁ、私もすごく勉強になるなぁ』ってことが多々あります。

 

お友達ができれば、そのお友達の保護者さんとも仲良くならなきゃって私も思うものだし、コミュ障だった私も、今では成長できて、自分からガンガン話しかけられるようになりましたもの。

 

「親子参加型の幼稚園」って、私も最初は『え?』って思いましたよ!

でも蓋を開けてみれば、良いことばかりなんです。

 

確かに共働きだとキツイです。

経済的にも少しの余裕がなければ「親子参加型の幼稚園」なんて言ってられません。

 

しかし、少し背伸びするだけで子供が立派な大人になってくれるのなら、私はこれからも少しだけ背伸びをして生きて生きたいと思うわけです!

 

フルーツ青汁